FWGグリーンペイブメント工法®

商標:第4979793号

FWGグリーンペイブメント工法とは

 駐車場や建物の外構部分などに施工可能な緑化舗装工法です。この工法は、既存の舗装路面を撤去する必要がないため、施工時に産業廃棄物を排出することなく、短期間かつ低コストで緑化舗装を施工することが可能となります。既存の舗装路面に連続間隙構造を有するミラクルソルを撒き出し、締固めをして保水層を形成することで、植物の生育を助長します。自動車が上載する部分では、透・保水性を有するインターロッキングブロックを使用することで、雨水や打ち水した、水分の蒸発時に気化熱で路面の温度上昇を抑制する効果を有します。

FWGグリーンペイブメント工法の特徴

  1. 短期間かつ低コスト
    既存の舗装をはつる必要がないため、施工で生じる産業廃棄物を排出しません。
  2. 温度上昇を抑制
    透・保水性を有するインターロッキングブロックを使用するため、雨水や打ち水した、水分の蒸発時に気化熱で路面の温度上昇を抑制する効果を有します。
  3. 植物の生育を助長する保水層
    既存の舗装路上に連続間隙構造を有するミラクルソルを撒き出し、締固めをすることで、植物の生育を助長する保水層を形成します。

FWGグリーンペイブメント工法の舗装構成について

ポイント芝などの緑化部分とインターロッキングブロック部分で構成

断面イメージ図
断面図イメージ図
FWGインターロッキングブロック部分の断面
FWGインターロッキングブロック部分の断面
駐車スペース
駐車スペース
段差解消スロープ
段差解消スロープ
全景
全景
ミラクルソル工法 特殊工法